ドキワクな毎日ブログ

晴れの日も、曇りの日も、嵐の日だって...ドキドキ♥ワクワクして過ごそうと思う♪ 毎日が活動の日♪♪

『ドキワクな毎日』~ 切れ味抜群!苦手な野菜カットもこれ1台あればOK!時短スライサーのご紹介 ~

f:id:dokiwaku_everyday:20210119183406j:plain
今回は、切れ味抜群!『お料理時短スライサー』をご紹介します。 持病のある私は、包丁で野菜を切る際にどうしても指に負担がかかることから、年末に野菜スライサーを購入しました。

◆ 目次 ◆

切れ味抜群スライサー:切れ味は?

はじめてスライサーを使用した日。
スライサーの刃をセッティングする際、最後の一押しで勢い余り指がスライサーの刃に触れてしまいました。
当たった瞬間、あっ!と心の中で叫び、切れたであろう箇所を口に咥えていた私です。

しかし、スライサーの刃に当たったのが瞬間だったことから、痛みも出血も直ぐには起こりませんでした。一旦、口から指を離して傷口を確認していたところ、ドバっと...血が溢れてきました。

ドクドクとした痛みと共に、指先に血が流れる感覚が伝わり、悠長にも

今、私の体の中で血小板に出動命令が出てるんだわぁ

と感心していた私。(笑)

そして、絆創膏を出して貼ろうとしたものの、血が止まらないため上手く貼れず

止血しなきゃ!!

絆創膏がダメな時はキズパワーパッド

こんな時、傷の治癒力を高め、早くきれいに傷痕を治してくれるのが『キズパワーパッド』です。皆さん、ご存じですよね。
切り傷、擦り傷、火傷など。どんな傷にも対応可能です。

そうだ!
靴擦れ用のパワーパッドがあったはず!

【Amazon.co.jp限定】BAND-AID(バンドエイド)キズパワーパッド 大きめサイズ 12枚+ケース付き 防水 絆創膏

キズパワーパッドは、色んな種類があり、体の部位別・目的別に商品が用意されています。

指先専用キズパワーパッドのご紹介

今回は、料理シーンがメインで指を切りやすいこともあり、指先用のパワーパッドも併せてご紹介します。

【Amazon.co.jp限定】BAND-AID(バンドエイド)キズパワーパッド 水仕事用 10枚入「BAND-AID キズパワーパッド」管理医療機器×2+ケース付き 防水 絆創膏
BAND-AID(バンドエイド) キズパワーパッド 指用(指巻用4枚、指関節用2枚) 6枚 絆創膏

いざ!という時、家に1箱あるだけで凄く心強い商品です。

大体、5日程貼っていれば、傷口に貼られたパッド部分が白くなってくるので、それを目安にキズの治癒力が分かります。
軽い切り傷の場合は、普通の絆創膏で十分なのですが、出血が多い傷や傷跡が残りそうな傷には、キズパワーパッドがお勧めです。

私の指先の傷は、翌日一旦新しいパワーパッドに張り替えたものの、5日程でスッカリ傷口も塞がりました。

では、ココからいよいよスライサーについて説明します。

このスライサーを選んだポイント!

f:id:dokiwaku_everyday:20210129120853j:plain

私がAmazonでスライサーを選んだ際に見ていたポイントは、以下の4つです。

1. 1台で多機能切り方が可能
(14パターン)
2. スライサーの刃幅が広い
(8cm以上のものが使いやすい)
3. 機能別カスタマー評価が悪くない
4. 手ごろなお値段
(2千円台で購入可能)


こちらのスライサーを購入する前は、実家にあったスライサーを使っていました。使うと言っても年に数回だったのですが...。 大きさがコンパクトだった点で、あまり使い勝手はよくありませんでした。

今回の購入に当たっては、毎日使える便利なスライサーを探していて、コチラの商品に辿り着きました。

多機能な切り方

主に根菜類、ニンジン・大根・玉ねぎ・ジャガイモなどのカットに便利な多機能スライサーです。

1. つま切り
2. 千切り(太目)
3. 野菜カット(薄切り)
4. すりおろし
5. スライサー(縦薄切り)
6. 角切り(サイコロ状ー細目)
7. 角切り(サイコロ状ー太目)
8. 角切りスライス(縦長)
9. 角切り

購入した人のメリット

f:id:dokiwaku_everyday:20210129121137j:plain

◆口コミ1:おすすめ商品 ◆ 商品の購入から配送まで早くて良かったです。 デザインも機能も良く、薄切りと千切りを主として利用しています。 料理も時短出来るので、助かりました。

◆口コミ2:使いやすい!大満足♥♥◆ 野菜を切ることがすごく苦手です。特にセンキリです。この線切り機器を購入して、自分が好きな形を簡単に切れました。作った料理は食欲がもっとありそうです。私にとってすごく嬉しいです。今後もこの機器を使って、もっと見た目綺麗で美味しい料理を作りたいと思います。😋😋🌹🌹

このスライサーの購入評価で多かったのが
* 料理が時短できる
* 苦手な切り方も簡単にできて使いやすい
* 刃の種類が多く使いやすい

などが主な声でした。

私自身の感想は、パーツ自体も大きいので洗いやすいという点でも高評価です。

購入した人のデメリット

◆口コミ1 ◆ コンパクトで収納幅を取らないので良いのですが、ピーラーがザクザク?してて、普通のピーラーではなかったので、私には不要でした。 ピーラー以外は本当に良いです

私もピーラーはまだ、使っていないのですが、確かにザクザクとした刃だったので、今使っているピーラーの方が使いやすく感じて、まだ使っていません。

また、私が感じたのは、角切りで使う『押し板』に野菜の切れ端が挟まると、結構取りづらいです。一応取る道具もセットされてはいますが、特に玉ねぎの切れ端は透明なので、密かに挟まっていることが多いです。

まだ、ココにいたの、あなた

こんな方におススメします

こちらのスライサーをどんな人にお勧めしたいかというと...
* 料理を時短したい人
* 野菜のカットが苦手な人
* カット野菜の見た目を整えたい人

です。

スライサーのパーツ紹介

f:id:dokiwaku_everyday:20210202103725j:plain スライサーの商品パーツは、数多く用意されていますが、ブレード(刃)の数は全部で9枚です。

ブレードの種類は2種

ブレードの数は9枚ですが、大きく分類すると2種類に分かれます。
1. スライス用ブレード(5枚)
f:id:dokiwaku_everyday:20210119194102j:plain 2. 角切り用ブレード(4枚)
f:id:dokiwaku_everyday:20210119194213j:plain

1. スライス用ブレードの使い方

こちらが、スライサーの刃を取り付けるフタ本体です。 f:id:dokiwaku_everyday:20210202111604j:plain

まずは、2つのフタを合体させます。
取り付け方は至って簡単です。
f:id:dokiwaku_everyday:20210119194154j:plain

使用するスライサーの刃を選んでセットします。 f:id:dokiwaku_everyday:20210119194102j:plain

スライサーの刃のセッティンぐポイントは2つ。
1. フタ本体の端にある窪み【Ω】がセット方向の目印
2. フタとスライサーの刃に表示されている【+】【ー】を合わせてセット

f:id:dokiwaku_everyday:20210202104529j:plain

スライサーの刃は、持ち手部分を持つことで安全に使用することが可能です。 写真だと【+】【ー】の表示が分かりづらいので、赤ペンで表記してみました。

セッティングの際、最後の一押しには気をつけましょう。

また、野菜をスライスする際は、安全面の上で補助パーツの使用をお勧めします。豚の鼻のような補助パーツで、野菜をしっかり押さえてスライスします。

一気にスライスできるので、怪我をしないようにね。

真上から見た図が、何かに似ていますよね?
まるで、自分の写し鏡のようなスライサーに、愛着が沸いて来る今日この頃です。(´艸`)ブヒッ♥ f:id:dokiwaku_everyday:20210119194358j:plain

2. 角切り用ブレードの使い方

使用するフタは、コチラの2つ。 f:id:dokiwaku_everyday:20210202110839j:plain f:id:dokiwaku_everyday:20210119194213j:plain

角切りブレードのツメをフタの窪みに合わせてセットします。これも簡単ですね。
ブレードを取り付けたら、押し板付きのフタをセットして、フタを本体容器にセットすれば完成!

どんなに力を入れてスライスしたとしても、フタがズレない仕様になっている点も評価ポイントです。 f:id:dokiwaku_everyday:20210119194302j:plain

その他:附属品3つ

f:id:dokiwaku_everyday:20210119194321j:plain

例のギザギザピーラーの登場です。
後の2つのパーツは、洗う際に使用するパーツです。

使用時の注意点

とにかく、スライス用の刃が大きく、どのブレードも切れ味が抜群なので、注意を怠るとメリット部分がデメリットになりやすい商品です。

使用の際は、指が刃に触れないように注意しましょう。
特に気を付けて欲しいシーンは
* 刃のセッティング時
* 使用後の洗う時

です。

購入してよかった点

料理で一番面倒くさいのは、野菜のカットだと思っている私です。皆さんは、そんなことありませんか?

その面倒くささが、コチラのスライサーを使用することで
1・2・3でカット可能になるので、めっちゃ料理が楽しくなります。

ついつい楽しさに嵌って、野菜を多目にカットしすぎてしまうのが私の難点ですが...
その難点も良い目で見れば、商品の良さが十分に伝わるのではないでしょうか。(笑)

まとめ

最初の出だしで指を切ってしまったスライサーの紹介をしてみました。指を切ったものの、便利でいい商品に出会えたことに感謝し、ブログネタに変えさせていただきました。

商品が気になる方、スライサーの購入を検討されている方は、Amazonの商品ボタンをしれーっと、コチラへ置いておきますので、是非覗いてみてくださいね。

最後までお付き合い、ありがとうございました。