ドキワクな毎日ブログ

晴れの日も、曇りの日も、嵐の日だって...ドキドキ♥ワクワクして過ごそうと思う♪ 毎日が活動の日♪♪

『ドキワクな毎日』~ 美味しい珈琲のお供には(勝手にお仕事中!polca) ~

昨日、またまた閃いて、Polca発動!!

その名も【リストラされました!polca】 

 

そして、今回は

ご支援下さい!と共に、お仕事ちょうだい!! を付加してスタート。

 

Twitterでシェアしてみたところ

直ぐに女神さまから上乗せご支援いただきました。

 

トミーマキさん、いつも本当に

ありがとうございます😊

ちょっと美味しいコーヒー☕のお供にして下さい。

優しい言葉共にご支援くださいました。

 

ココは、勝手ながら美味しいコーヒーのお供に付いて、早速ライティングしてみようと思います。 

 

coffeeの味の違いは、

  • 豆の種類
  • 焙煎方法

によって違います。

そこで、焙煎8段階表を作ってみました。

 

コーヒー焙煎8段階

f:id:dokiwaku_everyday:20180903001440j:plain

 

 焙煎方法によって、コーヒーの味はこんなに味を楽しめるんですね。

 

また、8段階を大きく3つに分けると

  • 浅煎り・・・酸味が強い
  • 中煎り・・・酸味と苦みのバランスが良く飲みやすい
  • 深煎り・・・酸味はなく苦みが強く

と言う特徴があります。

 

そして、コーヒーのお供を探す際のポイントは

  • 酸味
  • 苦味

がポイント。

この2つの味を抑えて、それぞれに合うお菓子を用意すると、至福のコーヒーTimeを楽しむことができます。

 

お料理で言うなら、肉料理には赤ワイン、魚料理には白ワインといった感じでしょうか。

コーヒーだって、相性の良いお菓子はあるんです。

 

酸味が強い浅煎りコーヒー

苦味が少なく酸味が強いコーヒーのお供には、フルーティーな洋菓子や、フワッとした優しい甘さがあるケーキなどがおすすめです。

(フルーツタルトやフルーツパイ、シフォンケーキなど。)

 

浅煎りコーヒーは、サッパリとした味や風味が特徴なので、レモン・オレンジ・イチゴ・リンゴなど、それぞれのフルーツの味を打ち消す事なく、両方の良さを口の中で楽しむことができます。

 

苦味やコクのある深入りコーヒー

反対に、深入りコーヒーの場合は、苦味が強いので、それを打ち消す甘〜いお菓子との相性がgood。

チョコレート、キャラメル、クッキー🍪などと相性が良いです。

 

ミルク入りのカフェオレには

コチラは、餡子系の焼き菓子、どら焼きなどの和菓子と相性が良いです。

また、ミルク系であるエクレア・シュークリームなどの生クリームを使ったお菓子は、同じミルク使用という事でカフェオレとの相性がバッチGoodです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

嗜好や好みは人それぞれ違うので、あなたの口に合うものを選ぶ事が、楽しいコーヒーTimeに繋がりますが、一般的な内容でまとめてみました。

コーヒーのお供探しの際、ちょっぴりでも参考になると嬉しいです。

 

因みに、女性にとって嬉しいポリフェノールを多く含んでいるのは、浅煎りコーヒーですよ♪

(*`▼´*)b 

 

 

 

只今、polcaにて、ご支援とお仕事(ライティングします!)を募集中。 

どうぞ、よろしくお願い致します。

polca.jp