ドキワクな毎日ブログ

晴れの日も、曇りの日も、嵐の日だって...ドキドキ♥ワクワクして過ごそうと思う♪ 毎日が活動の日♪♪

『ドキワクな毎日』~ 98歳の可愛いお婆ちゃん ~

先日、病院の待合室で、98歳になるお婆ちゃんに会った。杖を突いて、手摺りづたいに歩いているお婆ちゃん。

 

一歩前に踏み出す足さえ、前にあまり出ない。だから、移動するのに時間が凄くかかる。その様子を見つめながら、どうして歳をとると前に脚が出なくなるんだろう?

…と考えていた。

 

答えは頭の中で決まっていた。

『脚の筋肉』『股関節の柔軟性』が大切だよね。

 

股関節が大切な理由は、身体の中心部分に位置しているから。

上半身と下半身を繋ぐ役目をしている股関節は、可動域が大きいほどその周りの筋肉が大きく動くので血液循環にも影響しやすい。身体の声を聞いていると不調の原因全ては、血液循環に関係しているように感じる。

そんなことを考えつつ、お婆ちゃんが何処に行こうとしているのかが気になった。壁づたいに続いている手すりでは、真っすぐ前には進めない。

一番近い椅子に座りたくないかなぁ?それとも、入り口付近の椅子に座る女性のところに行きたいのかな?

 

お婆ちゃんどっちに座りたいの?(心の中で呟く)

 

そして、お婆ちゃんが口を開いた。

一番近くの椅子に座らせて貰っても良い?

待ってましたとばかりに、どうぞ…と席をひとつズレた。

 

ドスン!と腰を下ろしたお婆ちゃん。

ちょっと恥ずかしかったようで、私に

座るときドスンってなるのよ…と笑って言った。

 

お婆ちゃんが椅子に座ると、入り口付近の女性と会話が始まった。

(´・ω・`) あれ?知り合いだったのか?

真ん中に挟まれた私は、そのまま2人の会話を聞いていた。

  

誰かが21日に遊びに来るらしいのだが、今日は16日。遊びに来るその人に、お婆ちゃんは靴下をプレゼントしたいらしい。

Christmasプレゼントだろうか?

その後も会話は続いていたんだけど、お婆ちゃんの日付の感覚が崩壊していて話がグルグルと回り始めた。

 

16日と21日がキーワードだったはずなのに、さらに日付が追加されて行く。

 

そして、極めつけのお婆ちゃんの一言

今日は正月やと思っとるんやけど、違うんかい。

 

思わず、クスッと笑ってしまった私。

その一言で会話に参戦。(笑)

 

お婆ちゃん…お元気ですね。

来年の3月で、わたしは98になるんよ。

えぇっ、98歳なんですか!若い!

 

さっきの歩方とは違って、お喋りが活発なお婆ちゃん。

私の父が亡くなったのは88歳だけど、ほとんどベッドの上で数年を過ごしていたことを考えると若いお婆ちゃんだ。父よりも10歳年上のお婆ちゃんの元気なこと。顔色もよく、お喋べり好きな姿が可愛らしい。

 

私もお婆ちゃんと同じ3月生まれです。 私も長生きできるかな?)

 

普段は毎日、編み物をしているらしい。なるほど!お婆ちゃんの元気な秘訣は、編み物という事で( ..)φメモメモ

私もお婆ちゃんになったら、編み物をして過ごすことを誓います!

 

歳をとってから手先を動かすことは、脳を刺激して痴呆に良いのは本当かもしれない。そして、お嫁さんか娘さんとの会話を思い出したらしく、最近、日付の感覚がもうないのよねぇ。

 

(´・ω・`) 日付の感覚…

実は…私も……なかった!

アハハヾ(≧∀≦*)ノ〃

 

 

そんな私だけど、Christmasとお正月は忘れない。

素敵な画像をパクったので…

ご紹介します(*´σー`)エヘヘ

ジップ&キャンディ―ロボットたちのクリスマス

f:id:dokiwaku_everyday:20171219155118j:plain

心がほっこりする優しいお話です。 

 

 

そして、私は『クリスマスpolca』やってます。(笑)

息子に手作りのクリスマスケーキを食べさせたい…と言うことで、材料費のカンパを募集中です。

支援期間は12/22マデ。

polca.jp

 

 

 

そして、こちらは『お節polca』

支援期間は12/22マデ。

polca.jp

果たして…お節は食べられるのだろうか。  

どうぞ、よろしくお願いします。